外観1
西側外観  外壁はガルバリウム鋼板 
外観2 外観3
南側外観  無柱の駐車場  南西側外観 
居間
居間・食堂  床材は無垢のナラフローリング 
印場元町の家
所 在 地 愛知県尾張旭市
家族構成 夫婦+夫の母(その後子供1人)
敷地面積 135.66u (41.04坪)
延床面積 160.28u (48.48坪)
 +車庫 20.70u
構造規模 木造2階建(主要部分)
竣工年月 2001年 7月
写真:加斗タカオ 

職場の上司のすすめで設計依頼にこられたのは、1年後に結婚を控えた、まだ20代の若いカップルだった。結婚を機に夫の母親と同居できる家を造りたいということだった。

要望事項の中に実用性重視と、小学校教師の奥さんが趣味でピアノを弾くための専用の部屋がほしいとあった。敷地は住宅地にあるため、ピアノの音が近所迷惑にならないような配慮が必要となる。土地が道路面より約1.6m高いので、その高低差を利用して、道路側に2台分の車庫を取り、その奥に半地下のピアノ室を鉄筋コンクリートで作ることとした。又敷地の形状が細長い長方形なので、小さな中庭を設けて、採光や通風を確保した。道路から見ると3階建て、中庭の奥は2階建てで床の高さが半階ずれたスキップフロアという構成にした。これによって変化に富んだ空間が生まれ、楽しい雰囲気を作ることができたと思う。

屋根と外壁には、耐久性と経済性からガルバリウム鋼板が張ってあり銀色に輝いている。

一方、内部は木造の良さを存分に感じてもらえるように、床をナラフローリングの無垢板としたほか、壁や天井に合板を多用し、木の柱や梁もできるだけ、露出させた。

玄関   階段   階段   台所
玄関    階段上り口    階段    台所 

  | 前ページ | | 次ページ |  
| トップ | 独立住宅  一覧 |